保湿といえば、「スキンケア化粧品でするもの」というのが常識でしたが、最近では、外側からだけのケアでは、根本的な解決にはならないと思う人が増えてきて、その結果保湿サプリがかなり脚光を浴びるようになりました。

鉄板の保湿成分

「保湿」や「乾燥肌対策」といえばこの有効成分!というのが、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

の3つです。

 

これらすべてが、年齢とともに少なくなってしまうため、内側からも補おうというのが、保湿サプリが注目されている理由です。

 

セラミド

 

セラミドは角質層に存在していて、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつです。

 

セラミドの役目は、細胞間をすき間なく埋めることで外部からの刺激をシャットアウトし、水分を逃がさないようにすることですから、セラミドの不足は乾燥肌の原因になります。

 

ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸は真皮に存在し、網のようなかたちをしたエラスチンやコラーゲンのすき間を埋める、ムコ多糖類のひとつです。

 

ヒアルロン酸は1gあたり6リットルという抜群の保水力を持ち、肌の潤いとハリを保つ役目があります。

 

コラーゲン

 

コラーゲンは、ネットのような形をしていて、身体の弾力やハリを生み出すタンパク質のひとつです。

 

体内の4割は肌に存在していて、肌の中では7割が真皮層に存在しています。


保湿サプリの選び方

効果が実感できるもの

サプリメントは薬ではないので、摂ったらすぐに効果があらわれるというものではありませんが、ずっと続けても変化を実感できないのでは、まったくの無駄になってしまいます。
基本的に良い口コミが多いものは、効果も期待できる傾向にあります。

 

信頼できるメーカー

サプリメントは身体の中に入れるものなので、安全性・信頼性は絶対に大事です。
一番信用できるのは、やはり信頼できるメーカーが作っているものかどうかということになります。

 

この2点を考慮して、数あるサプリメントの中から保湿サプリメントを厳選し、ランキングにまとめました。

保湿サプリランキング

日清食品ウェルネス「モイストフュージョン」の特徴

モイストフュージョンの最大の特長は、セラミドと低分子ヒアルロン酸という2つの保湿成分が配合されていることです。 なぜこの2つの成分が良いのかというと、セラミドはお肌の外側から、ヒアルロン酸は内側からというように、見事に役割分担がされていて、効果的に保湿をしてくれるからです。 「実感コース」(定期コース)は、お休みしたり・配送日の変更にも対応してくれますから、続けやすいというのもおすすめポイントのひとつです。

価格 1,980円
評価 評価5
備考 送料無料。税別。初回64%オフ1,980円、2回目以降10%オフ4,950円
日清食品ウェルネス「モイストフュージョン」の総評

超おすすめです! ネットの口コミでも絶賛多数。 その理由は何といっても、セラミドと低分子ヒアルロン酸という2つの保湿成分が、お肌を乾燥から守ってくれることです。 セラミドは肌表面で「うるおいのバリア」を作ってくれ、外側からお肌の水分が失われるのを守る働きがあります。 ヒアルロン酸はお肌の中で水分を蓄えることで、強力にお肌の保湿をサポートしてくれます。 この2つがあるから、相乗効果でバッチリ保湿してくれるというわけです。

キューピー「ヒアロモイスチャー240」の特徴

マヨネーズのキューピーが開発・販売しているヒアルロン酸サプリメントです。 実はキューピーは、ヒアルロン酸では世界的に認められた会社で、30年以上の研究の結果生み出された高純度のヒアルロン酸が、この「ヒアロモイスチャー240」にはたっぷりと配合されています。

価格 1,780円
評価 評価4.5
備考 送料無料。税込み。初回67%オフ1,780円、2回目以降5%オフ5,130円
キューピー「ヒアロモイスチャー240」の総評

ヒアルロン酸のサプリメントを探している方にはもってこいのサプリです。 ヒアルロン酸といえばキューピーと世界的に言われるほど、抜群の品質を誇っています。 ただのヒアルロン酸配合のサプリメントとはわけがちがうということですね。 実際にユーザーからは「基礎化粧品を使う量が減った」「朝起きた時のしっとり感が病みつき」といった良い口コミが多いサプリです。

森永製菓「おいしいコラーゲンドリンク」の特徴

コラーゲンは一日5,000mg〜10,000mg必要とされていますが、一般的に食事から採れるのは1,900mg程度だと言われています。 この「おいしいコラーゲンドリンク」は1本で10,000mgのコラーゲンを摂ることができます。 しかも、吸収しにくいコラーゲンを低分子コラーゲン(コラーゲンペプチド)にすることで、吸収率を高めています。 「おいしいコラーゲンドリンク」は大変美味しく、味もピーチ味・レモン味を選べて、いつでも変更も可能です。

価格 4,860円
評価 評価4
備考 送料無料。税込み。初回20%オフ4,860円、2回目以降10%オフ5,466円
森永製菓「おいしいコラーゲンドリンク」の総評

サプリは薬と違って、すぐ効くというものではないので、何といっても大事なのは続けることです。その点、このコラーゲンドリンクはさすが「お菓子の森永製菓」だけあってとても美味しいので、錠剤やカプセルタイプのサプリと違い、「飲むモチベーション」が自然に湧いてくるため、続けやすいのもポイントです。 一般的なサプリの錠剤やカプセルが苦手という方にもおすすめです。 また、定期コースには回数の縛りがない・途中お休みも変更もできるので、安心して申し込むことができます。

おすすめは日清食品ウェルネス「モイストフュージョン」

3つのなかでもとくにおすすめなのが「モイストフュージョン」です。
理由は、セラミド配合であること。
セラミドは、最近とくに専門家の間で、一番といっていいほど注目されている保湿成分です。
それは、どんなに保湿対策をしても、肝心なセラミドが不足していると、細胞と細胞の間からどんどん水分が出
て行ってしまうからです。

 

モイストフュージョンなら、セラミドがたっぷりと配合されていて、せっかくヒアルロン酸で潤ったお肌の水分
を逃がさないようにブロックしてくれます。

 

結果を実感できることで、本気で続けたいという口コミが多いのもこの製品の特徴です。

 

実感コース(定期コース)も回数の縛りはないので気軽に申込むことができますし、何より初回が1,980円ですから試しに始めてみてはいかがでしょうか。

 

「しっとり」や「プルっと」が実感できた時のうれしさはたまりません。

 

モイストフュージョンの公式ページはこちら


保湿成分はサプリメントで摂っても意味がない!?

一時期、けっこう話題になったことがありました。
「コラーゲン鍋を食べても、コラーゲンが血液でお肌に運ばれるわけじゃないから、保湿効果は期待できないの
では?」
といった疑問です。

 

これは、コラーゲンに限らず、セラミドにもヒアルロン酸にも言えることです。
これらの保湿成分が、そのまま血液に溶けて、皮膚に運ばれて、保湿効果を発揮するということはありません。

 

では、これらの成分を口から摂っても意味がないのか?

 

答えは「いいえ、ちゃんと意味あります!」

 

ですから安心してください。

 

セラミドを配合したサプリを4週間摂取した結果、皮膚の水分蒸発量が減り、保湿性が向上したという結果も出ています。

 

コラーゲンについても、体内でのコラーゲンの生産量を増やす働き、ヒアルロン酸も体内でのヒアルロン酸を増産する働きが認めらる結果も出ています。

 

すなわち、直接皮膚に作用するわけではないが、保湿効果にはきちんと寄与しているわけですね。

 

まだまだ研究途上で、より多くの研究結果が待たれる分野ではありますが、今後ますますその効果のしくみが解明されていく期待が高まっています。


【参考情報】お忙しい方はスキップしてください。

セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸は、乾燥肌対策のエースともいえる保湿有効成分です。

セラミドやコラーゲン・ヒアルロン酸が、お肌の保湿や肌質の改善・乾燥肌対策に有効だという研究結果が出てから、まずは最初に、スキンケア製品から、これらの保湿成分を配合したものが発売されました。

 

それはセラミド配合の化粧水だったり、コラーゲンやヒアルロン酸配合の化粧クリームだったりしますが、こういったスキンケア製品が出てからずっと今に至るまで売れ続けているのは、実際に効果を感じられる裏返しだと思います。特に乾燥肌で悩んでいる人からは、「効果があった」「大変効果的」等の良い口コミがたくさんあるようです。

 

WEBサイトを見ても、おそらくセラミド美容化粧品ランキングとか、コラーゲン化粧品ランキング・ヒアルロン酸化粧品ランキングといったサイトもよく見かけるのではないでしょうか。

 

セラミドやコラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンを配合した化粧品でポイントとなるのが、それらの有効成分がきちんとお肌に浸透し、吸収され、実際に効果があるかどうかということです。
これを実現するために生まれたのが、低分子化です。
たとえば分子の大きな水分をこんにゃく等の食事から摂取するだけでは、肌の細胞に行きわたらないため、肌の乾燥は防げません。
有効成分を小さな分子(ナノ分子)にすることで、角質層の奥まで浸透させることができるようになりました。
たとえばコラーゲンの例を挙げれば、低分子化することで浸透率を高めたものがコラーゲンペプチドとして、化粧品やサプリメントに配合されています。

 

スキンケア化粧品に多く配合されるようになった後は、その後を追うように、セラミドサプリ・コラーゲンサプリ・ヒアルロン酸サプリといったサプリメントが出始めました。乾燥肌対策や肌質改善だけでなく、アトピーに悩む人も、それまでは薬を飲んだり、いろいろなものを肌に塗って試したりしていたところ、セラミドサプリやコラーゲン・ヒアルロン酸をはじめとする保湿効果のあるサプリメントを飲むようになって、アトピーの症状が改善したという人までいます。アトピーで苦しんでいる人はわらをもすがるという方が多いので、アトピー患者の中でサプリの良さがかなり広まっていったようです。

 

スキンケア化粧品のランキングと同様、サプリメントでも、セラミドサプリランキングとかコラーゲンサプリランキングといったサイトもよく見かけます。

 

これらの保湿成分に加えて、美肌を目指す人の中で熱い注目を浴び続けているのがプラセンタです。
プラセンタは動物の胎盤から抽出された胎盤エキスで、アミノ酸からできています。
お肌に関して言えば、皮膚のターンオーバーを整える働きや効果があることで知られています。

 

このターンオーバーと密接に関係しているのが、セラミドです。
ターンオーバーが遅くなるとセラミドが減少するのです。
セラミドが減少すると、お肌のバリア機能が低下し、皮膚が乾燥してシワが目立つようになったり、いつも乾燥している乾燥肌になってしまったり、肌荒れを起こしやすい状態を引き起こしたりします。

 

プラセンタもセラミド等の保湿成分と同様、化粧品に配合されているものもあれば、サプリメントに配合されているものもあります。